やまりん便り 第63回全国植樹祭やまぐち2012

式典内容の紹介1

今回は、第63回全国植樹祭の「式典行事」がどんな内容なのか、紹介するね!

やまりん

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

※下記のテキストでは、動画と同等程度の情報を提供しています。

エピローグ イメージ

第63回全国植樹祭の式典は、プロローグ、記念式典、エピローグの3部構成になっています。「育むいのち」というテーマのもと、森林(もり)・川・海のつながりや、さまざまないのちを育む森林の大切さを発信し、参加者が新たな行動を進める契機となる全国植樹祭を目指します。


式典の内容(予定)

プロローグ

演出テーマ:森林のつながり“山口の視点から”「発見」
プログラム:県民楽団やまぐちバンブーオーケストラによる演奏、創作ダンスパフォーマンスなど

記念式典

演出テーマ:新しい森林づくり“育むいのち”「発展」
プログラム:表彰、天皇皇后両陛下のお手植え・お手播(ま)き、参加者代表記念植樹、さまざまな「いきもの」が登場するアトラクションなど

エピローグ

演出テーマ:一人ひとりの新たな行動“山口・きらら浜”から「発進」
プログラム:和太鼓や式典音楽隊の演奏など

式典参加者募集中|平成24年1月13日締め切り

※第63回全国植樹祭では、式典行事への参加者を平成24年1月13日(金曜日)まで募集中です。

お問い合わせ

第63回全国植樹祭山口県実行委員会事務局(県農林水産部全国植樹祭推進室)
電話:083-933-4990(8時30分から17時15分まで 土日・祝日・年末年始を除く)



Adobe® Flash® Player

動画をご覧になるにあたっては、Windows Flash Player(無料)が必要です。右のボタンをクリックすると、新しいウインドウが開いてWindows Flash Playerをダウンロードすることができます。

▲このページの先頭へ